カミツレ乾燥エキスの効用


便秘解消 ⇒ 快調食品素材 ⇒ カミツレ乾燥エキス


快調食品素材

カミツレ乾燥エキスの特長

ヨモギ乾燥エキス ←|→ ビタミン類


カモミール カミツレは和名でハーブの英語名ではカモミール又はカモマイルと言います。
カミツレ乾燥エキスはカミツレを乾燥してエキス化したものです。

ヨーロッパ原種のキク科の植物で、ジャーマン種、ローマン種、ダイヤーズ種などがありカミツレはジャーマン種のカモミールのことです。

カミツレは古代エジプト以前から薬用として利用されてきた歴史の古い植物で、薬用には花を乾燥して使っていました。

漢方でもカミツレが使われ
 ・風邪や咽喉炎
 ・神経痛
 ・リウマチ
 ・子宮出血
 ・胃痙攣、胃腸炎
 ・粘膜の炎症や潰瘍、湿疹


などに使用するほか、ハーブの世界でも「お医者さんのハーブ」と呼んで、鎮痛、鎮静、抗炎症、けいれん、収斂、抗アレルギーなどに使用されています。

カミツレの花にふくまれる成分

 ・テルペン
 ・カマズレン、ノニル酸
 ・カプリン酸
 ・フラボノイド
 ・コスモシインや苦味質
などの生理活性物質です。

カミツレの作用

精神を安定にして、不安を和らげる
消化不良や下痢、胃潰瘍、大腸炎を鎮める
風邪などの解熱や消炎
睡眠導入
女性の生理痛の緩和
美肌作り作用
喘息の緩和

など、様々な効用をもたらします。