腸内リセット(手順詳細)


便秘解消 ⇒ 腸リセット ⇒ 手順詳細


腸リセット

手作快腸ドリンク

 ■ 第1日目の内容 ■

目的と概要 ←|→ 快腸ドリンクの目的・作り方・飲み方


材料 この日は食事はせず、ジュース・水だけ飲んで腸を休ませます。これで腸の細胞が蘇ります。
休日を利用すると良いと思います。

1.塩類下剤を飲んで便を出し切る

体に負担の少ない「塩類下剤」で、便を出し切ります。
・塩類下剤は空腹時に飲むと効果的です。
  朝起きて空腹時に飲みます。
  飲んだ後はタップリの水(1〜2リットル)を飲んで下さい。
・下剤はドラッグストアで売っているスラーリア、マグネシア等が良いです。

2.便を出し切ったところで、ビフィズス菌を摂取

・腸に便が残らない様にするには5〜10回程度排便が必要です。これで空になります。
・この時点で、ビフィズス菌製剤を摂取します。
 分量は各製剤の指示に従って下さい。

3.腸内ビフィズス菌を増やすジュースを飲む

・ジュースを飲むタイミングは2.の5時間後です。
・ビフィズス菌を増やすのが目的ですので、市販のジュースや、
 ジュースにオリゴ糖を加えたものを飲みます。にがり数滴
 加えるのも効果的です。
 手作快腸ドリンクも最適です。

これで、腸が休まり、さらに腸内ビフィズス菌が活性化されます。




 ■ 2〜7日目の内容 ■


材料 この日の内容は腸内リセットの食材を取り入れた食事をするだけです。食事内容は何でも構いません。外出しても問題ありません。

1.腸内リセット食材

オリゴ糖、オリーブオイル、ミネラルウォーターを食事に組み入れて下さい。
・海草などの水溶性食物繊維も必要です。
・オリゴ糖( 5g/日)
・オリーブオイル(30ml位/日)

2.ビフィズス菌製剤

期間中もビフィズス菌製剤を飲みます。
用法は各製剤の指示に従って下さい。

この食事は日常的に習慣化すると良いでしょう。
これで便秘解消サイクルが作れます。