ヨモギ乾燥エキスで腸内環境改善


便秘解消 ⇒ 快調食品素材 ⇒ ヨモギ乾燥エキス


快調食品素材

ヨモギ乾燥エキスの特長

シャンピニオンエキス ←|→ カミツレ乾燥エキス


ヨモギ ヨモギ乾燥エキスはヨモギを乾燥させてエキス化したものです。

ヨモギは別名で、カズザキヨモギ、ダンゴグサ、モグサ、モチグサとも呼ばれています。

昔から食用・薬用に用いられています。

薬用としては下痢に生の葉と茎を青汁にして飲むか、乾燥葉を煎じて飲んだり、葉を天日乾燥させて、健胃や腹痛、解熱などに煎じて服用。
また、切り傷、虫刺されなどに生葉の汁を塗布するなどの民間療法としての薬草とされてきました。

漢方での利用

漢方では「がいよう」という生薬名で呼び利用されています。
 ・腹痛や嘔吐
 ・解熱、浄血
 ・動脈硬化
 ・消炎、美肌

 ・急性胃腸炎による下痢や嘔吐

ヨモギに含まれる主な成分

 ・精油(シネオール、ボンネオール)
 ・酵素、多糖類
 ・ビタミン、ミネラル

さらに食物繊維が豊富であるため、腸内環境の改善などにも大変有効です。